忍者ブログ
6月10日(金) 中潮  晴 北東風 波予報 1.5m
日の出:04:20  日の入:18:52
水温:20.3℃
干潮:01:36  14:00
満潮:06:57  21:00

今回の釣行では、早朝以外ほとんど釣れないと実感し、今朝は02:00起床し、03:50棟梁の別宅を出る。

今年初めて日の出前にサーフに立つ!
今日も懲りずに昨日惨敗したポイントを目指して歩いていると、目指すポイントには既に棟梁はじめ地元の同業者が5人入っている。
邪魔にならない所に入りキャスト開始。

間もなく、地元の同業者がヒラメをゲットする。
嫌な予感がしたが、キャストを繰り返していると俺にも待望のバイト!
合わせを入れハンドルを回すと明らかにヒラメの引き。

慎重にハンドルを回していると、一瞬バレタ様な感じがロッドを伝って来たが、その直後から横に走り出しやたら重い。

隣の同業者にルアーを回収して頂きファイト続行、何とかヅリ上げると、ヒラメの鰓蓋付近と胸鰭にフックが掛かっていました。



途中で外れたが、うまくボディーにフッキングしたようです


(フックの位置は変えました)

データー:04:50ゲット、ヒラメ体長50cm、ジャクソン ビンテールチューン27 アカハライワシ





2枚の写真の撮影時間は04:55でした。
その後同業者が1枚ゲットしたが、それ以降誰のロットも曲がらなかった。

07:00頃になると地元の同業者は帰るので、暫くポイントを休ませ満潮後に戻って攻めようと考え、ランガン開始。
条件的に申し分ないポイントは有るが反応は無い。

早朝は快晴だったのに、初めて日の出前にサーフに立った事で、お天道様が驚いたのか雨が降り出してきた。

この雨で、粘っていた同業者も諦めが付いたのか、サーフは一変しがら空き状態になる。
ランガンを続けていると本日2度目のバイト!
引き応えからするとヒラメサイズかと思ったが、40cm弱のソゲでした。


(08:10ヒット)

このソゲで、期待感は高まったが後が続かず、09:30に終了し、お願いしていたハンドルノブ(黒柿、カリン)を頂に棟梁の工場に行き、12:00迄過ごす。



昼食はいつもの蕎麦屋さんで済ませ、13:00午後の部スタート!
雰囲気は良いのだがノーバイト、何が悪いのか分からないまま時だけが無常に過ぎて行く。

そんな中、突然のバイトに狼狽しながらも合わせを入れると確かな生命感、慎重にハンドルを回し、期待したが姿を現したのは40cm弱のソゲでした。


(15:10ヒット)

16:00迄叩いたが、その後はノーバイトで終了し、棟梁の別宅に帰る。
17:30晩酌の準備をしていると棟梁が現れ

棟梁「俺が今日獲ったカキだけど酒のツマミにどうぞ」と差し出され、更に
棟梁「ヒラメのお返しにビワを貰ったから、奥さんの土産に持って帰って」と差し出された枇杷、3kg入りのケースに一個づつ袋に包まった高級品の房総(ブランド)枇杷でした。
俺「ありがたく頂戴します」
てな訳で、晩酌の肴が一品増えました。

6月11日(月)
08:00起床、久し振りに淹れたてのドリップコーヒーを飲みながらノンビリと朝食、
食後、お世話になった棟梁の別宅の掃除を済ませ、家のキーを棟梁にお返しし、帰宅の途に就く。


タックルデーター
ロ ッ ド   :  ダイワ ブランジーノAGS1010MML
リール  :  15 イグジスト 3012H
リーダー :  バリバス22Lb(NYLON)
ル ア ー : シマノ ヒラメミノーⅡ125S マイワシ
ル ア ー :  ジャクソン ピンテールチューン27 アカハライワシ 
ラ イ ン  :  PE1.2号
ノ  ブ    :  トチ


PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]