忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この度、釣キチ親父のブログを

http://ameblo.jp/turikichioyaji01/

に移転します。



俺がブログを始める切っ掛けは10年ほど前
バスフィッシング仲間の飲み会時にサーフフィッシングの話しをすると…

釣友から「それだけの実績が有るなら、ブログやりましょうよ!」と言われたが、
アナログ人間の俺は「俺には無理だね」と断ると「僕が面倒見ますから」と言ってくれ、現在に至っている次第です。

お蔭様で、南房サーフではブログが取り持つ縁も多く、遠州灘ロケ時も多数の方から声援を頂き、宮崎遠征時では6割以上の同業者から声を掛けて頂き、勇気付けられました。

そんな訳で、ブログを始めるキッカケを作ってくれた釣友に感謝!

引き続き、新しいブログもよろしくお願いします!


釣キチ親父
PR
2月26日
昨日、予定通りに退院出来、今日はゆっくり寝ていようかと思っていたのに、ヘリコプターの音と声援がうるさく寝ていられない。

窓を開け外を見ると、折り返して来た車椅子ランナーの先頭が疾走している。早ッ!
車椅子ランナーが通らなくなり、暫くすると、先頭の黒人ランナー2人が通り、後続グループも通り過ぎて行く。

洗顔を済ませ朝食のさなか、外の声援が更に大きくなったので覗いて見ると、一般市民ランナーの大群が押し寄せて来た!


(10:35撮影)


(11:00撮影)


(11:20撮影)


(11:20撮影)



11:20頃には、既に表彰式が始まっていました。


(12:25撮影)

後続ランナーも疎らになってきました。


(12:30撮影)

最終ランナーの後に続く車列!



審判車に追い越されそうなランナーは容赦なくはじかれていました。

2月9日
先月、塚ちゃんからメールを頂き「来月東京に行きますので、お会いできませんか」
更に、山中君からもメールが届き「今、出張でロンドンに居ます。2月始めには帰れると思いますので、ご飯ご一緒できませんか」
二人とも俺の都合を尋ねてきたが、2月6日に循環器の定期健診と新たな検診があり、その結果次第では入院の可能性があり、約束は保留にしていた。

2月6日、循環器の検診は問題なかったが、もう一つの検診で手術をする事になり入院決定!

医師に俺の都合を話し結果、入院日をずらす事ができたので、二人に会えることになった。

18:30塚ちゃんと合流したが、山中君は仕事の都合で遅れてくるというので、いつもの店で本年初の乾杯!
山中君も30分ほど遅れて来店!



もう一度乾杯のやり直しをし、料理を追加!



井戸川さんとサキちゃんの写真(A3サイズ)を塚ちゃんに託し、山中君には今年1月3.4日に釣ったオオニベ写真を渡す。
その後は、お店の終了時間(22時)まで、宮崎遠征の話題で大盛りあがりした事は言うまでも有りません。








塚ちゃんからは毎回違う珍しい焼酎と、妻への土産と、九州限定釣り雑誌まで頂き、ありがとうございました。





山中君からは台湾出張土産にウーロン茶と、ロンドン出張土産の紅茶を頂き、ありがとうございました。

☆定例会:塚ちゃんが隔月で東京に出張に来た時、一緒に晩飯を食べる会です。

これで思い残す事も無く20日から入院できます。
ちょっとオーバーでした。命に関わる手術では有りませんのでご心配なく!


1月21日、パシフィコ横浜に行ってきました!



今年【ジャクソン】社は出店しないので行く予定は無かったのですが、ヒデさんから17日に届いた衝撃の写メール!その武勇伝を聞きたくて急遽行く事にしました。

早速、ヒデさんに何処のブースに居るのか尋ねると「ピュア・フィッシングに居ます」と言う返信!

ヒデさんの居るブースを探していると「小黒さん」と呼ぶ声に振り向くと、ヒデさんがお客さんと話し中にも拘らず、にこやかに手を振っている。
近付くと会話中のお客さんが「初めまして中尾と申します。小黒さんにお会いしたかったです」と、言われて驚いている俺に、
中尾さん「ブログ読んでいます。小黒さんのブログは僕にとってオオニベ釣りのバイブルです」と言われ、テレまくる俺!

☆中尾さん:熊本県出身でオオニベ釣りに15年ほど通い、ついに今年90cm台のオオニベをゲットされたとの事。



12月21日に宮崎で別れ、1ヵ月ぶりの再会!
ヒデさんから武勇伝を聞いているその時、向かいのブースから見覚えのある人物が出て来た!

最後にお会いしたのは10年ほど前なので、その人物は気付かないのではと思い、挨拶をためらっている俺に近付いて来て、
幸二さん「小黒さん久しぶりです。今はサーフ専門でバスはやらないのですか?僕は、又、WBSに戻りました」
俺「幸二さん久しぶりです。今はサーフ専門です。下手なりに釣りを楽しんでいます。会長職に付かれた事は知っています」と言いながら、かたい握手を交わす!

☆吉田幸二さん:バス業界に多大な影響を与えている方です。日本で最初にバスプロになった人物で、霞ヶ浦をこよなく愛するがために移住し、バスプロトーナメントクラブ(WBS)を立ち上げ、一時会長職を退かれていましたが、今年から会長職に復帰されました。




ヒデさんは12月23日に宮崎を発ち、横浜に帰られたのですが、再び今月宮崎入りし、このモンスターをゲットされました。

この写真を見ながら、ヒデさんの武勇伝をお聞きしていると、オオニベ釣り仲間の顔や風景が思い出され、まだ一ヶ月しか経っていないのに懐かしさがこみ上げてきました。

貴重な武勇伝を最後までお聞きし【ピュア・フィッシング】のブースを離れる。



IMAKATSUとTORAY共同のブースを覗くと、2人が居たので暫し歓談。

左はシバやん(柴崎智尋)、右は厳ちゃん(大藪厳太郎)、俺のブログのリンクランに載っている【BiguBush】2人はIMAKATSUのモニターとテスターです。

厳ちゃんとは20数年来の付き合いで、シバやんとは10数年来の付き合い、最初に会った時は比較的スマートでしたが、食事が美味しいと見えて、会う度に衣類のサイズがアップしています。



共に霞ヶ浦をメインとするタイフーンコンビのトークショーが始まりました。
(タイフーンは霞ヶ浦下流域にあるマリーナです。)

左が直ちゃん、俺のブログのリンクランに載っている【N.Hiramotoオフシャルブログ】、彼はTIEMCOのテスターで、20数年来の付き合いです。

トークショーも終わり、数ヶ所のブースを覗き見し、ヒデさんと中尾さんに別れの挨拶!普通は「又、何時か」と言うところですが、
俺「ヒデさん。もう会う事は無いと思います」と、言いながら握手。

するとヒデさん「今年の12月に、又、宮崎で会う事になるでしょう」と、力強く握り返された。





塚ちゃんの事は、8月21日のブログでも触れましたが、福岡から出張で来た時、僕と妻への土産のほかに釣り雑誌を頂きました。



釣り雑誌【ルアーパラダイス九州】にニモちゃんが連載執筆されていたんですね!知りませんでした。

ニモちゃん(山脇愛子)皆さんもご存知の事と思いますが、ダイワSFAで、テレビの釣り番組等で活躍している女性アングラーです。

塚ちゃんから【ルアーパラダイス九州 NO13】を手渡された時、「山脇愛子さんの記事の中に、小黒さんの事が書かれています」


(拡大して読んでください)


(拡大して読んでください)

塚ちゃん「雑誌にも書いてありますが、“調査隊・夏の陣!”で宮崎に行ってきます。結果は後日報告します」


塚ちゃんから8月下旬に調査報告が来ました。
あいにく宮崎滞在中は、ウネリが高く釣りが出来ない日々だったそうです。

そんな訳で、夏期にオオニベが釣れるかどうかは今後に委ね、ポイント状況のレポートは細かく来ました

ポイントめぐりを済ませた結果、下の写真のポイント以外は、今後の気象状況次第と言う事で…



昨年は宮崎サーフ全体が不振でしたが、唯一このポイントで数本上がり、今年はどう攻めようか思案していたところでしたが、釣り禁止状態が続くようです。ガックリ!



昨年まで無かった突堤が出来つつあり、更に、もう一個突堤が出来る予定のようです。
突堤が出来上がると海流も変わり砂浜も出来、今後の釣果にどう影響するか興味しんしんです。



ちなみに、昨年撮った同ポイントです。

HOMENext ≫
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]