忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
(後ろから見た、磨り減ったウエーダーの踵)

自分でもラン&ガンで歩く方だと思っていますが、
蟹股だからでしょうか10釣行くらいでこの状態になります。
踵取替えの修理期間は10日ほどで、費用は3,500円ほど掛かります。

 
(横から見た踵)

以前から、この程度の修理なら自分で出来ると思い靴屋さんに行くが、
いまどき踵修理を自分でする人はいないようで、踵の補修部品が無く諦めていました。
ある日、ホームセンター内を散策していたら、欲しいと思っていた補修部品がありました。

 

何と、4足分入っていて900円弱でした。

 

早速、接着剤を探したら理想的な物が有りました。
説明書に従い貼り付けてみたら、思った以上の出来栄えでした。

 


 


 


 

完成!

踵の一部がフエルトではないゴムになりましたが、
俺の場合ほとんど岩場に上がる事がないので、スリップの心配はしていません。
ご参考までに紹介しました。

次のメンテナンス!
皆さんも、鉄板バイブとかメタルジグをキャストしていると、
塗料の剥がれが気になるのではないかと思いますが、いかがでしょうか?

俺の場合メタルジグはあまり気にしませんが、鉄板バイブは凄く気になりますので、
今回ウレタンコートLR+でコーティングしてみました。

 
(ついでにメタルジグも)

 

鉄PAN vibのスリット部分を塞がない様に、うすめ液で粘度調整し5度ドブ付けしてみました。
これで暫くの間は塗料の剥がれを気にせず、キャストに専念できそうです。






PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]