忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月13日(土)大潮 水温23.2℃ 晴れ 波予報1.5m
日の出  04:53 日の入18:29
干 潮 10:20  22:29
満 潮 03:23  17:07

先月下旬頃から、海水温がヒラメの適水温を超え(27℃)、当分ヒラメ釣りは諦め、
今月は内房でライトジグングを楽しもうかなと考えていました。
だが、西風が数日間吹いた結果、海水温も下り(23℃)水温も安定している
「明日、南房に行こうかな」と思っていたところに、
K君から「ヒラメが釣れました」と言う電話、この言葉に背中を押され南房釣行決定。

半月ぶりの南房! 久し振りにワクワクしながらの運転、
駐車場に付くとお盆休みも絡み予想以上の台数。
準備を済ませサーフに下りると、10m間隔でアングラーが並んでいる、
込んでいる所を避け、暫らく歩くと間隔の空いたエリアがある、
波の状態も悪くない、早速入って実釣開始。
1投目でバイト!取り込むとワカシジュニア、
フックをはずしていると右隣のアングラーにヒット、獲物はフッコクラス。

チャンスとばかりにキャストをすると又ワカシジュニア、
フックをはずしていると今度は左隣のアングラーにヒット、
獲物は80cmUpで5Kg前後の丸々と太ったシーバス。
さすがに両サイドでヒットを見せ付けられて熱くなったが、
その後3人ともノーバイトで、俺は移動。
100mほど移動すると、棟梁のKさんに遭遇、
先日のハンドルノブのお礼を言い、釣果を尋ねると既にシーバスを確保していました。
30mくらい離れた所に入り、アスリートSS14をキャストしていると、
強烈なバイト!フッキングを確認してハンドルを回すと明らかにシーバスの引き、
近くまで寄せたとき水面を割って出たシーバスは80cm位「よっしゃ」と思った瞬間、
急に軽くなり無抵抗のルアーを回収(涙)
その後反応が無いのでボトムを意識して、最後の手段のワームに取替えラン&ガン開始。

8dacd7f5.jpeg

07:10、30cm強のソゲ:ワーム(リリース)
08:20、40cm弱のソゲ:ワーム(リリース)

a4ce98dc.jpeg

08:50、52cmのマゴチ:ワーム
09:40、30cm強のソゲ:ピンテールチューン27(リリース)

ヒラメの期待が大きかった分この結果
「あぁ~あっ今日もヒラメは駄目か」と溜息交じりの愚痴が出てしまい
ガックリ肩を落とす。10:30重い足取りで車に戻る。
昼食はいつもの蕎麦屋さんで済ませ、S海岸に移動。
13:00、実釣開始。

ブレークショルダーのカケサガリを狙って、ロングキャストを繰り返すと、ヒット!
マゴチ独特のヘッドシェーキング、ヒットしたポイントが遠かったので、
ゲットするまで結構楽しめました。

a0cf5af0.jpeg

13:30、54cmのマゴチ:ピンテールチューン27
その後も暫らく叩いたがバイトが無いので移動。

穏やかな海面を見ながら移動していると、水面に微かな変化を感じキャスト、
何かがバイトしたがフックキングに至らず、もう一度キャストすると
ショゴが(14:25)ヒット!即リリース、更にキャストすると、
又、ショゴ「回遊魚が一ヶ所に留まっているという事は、ベイトがいる証」
もしかして下にフラットフィッシュが居るかもと思い、
ピンテールチューンにチェンジしてレンジを下げる。
狙いが当たり、ワンキャスト目でショゴのようなバイト!
即合わせ!前までのショゴより引きが強いサイズUpかな?と思いつつハンドルを回していると、
ショゴとは違う引きに変わる。

でも、ヒラメの引きとも違う、何だろう?と思いながら寄せて来ると、
波打ち際でブツが浮き上がった「ヒッヒッヒラメだ」と思った瞬間、
全身にトリハダが立つ、久し振りのヒラメに興奮してしまいました。

180d4a4f.jpeg

14:35、50cmのヒラメ(ピンテールチューン27) 
ヒラメらしくない引きに疑問を感じ、改めてヒラメを見ると
ルアーを飲み込んでエラから血を流している、
ルアーをはずすとエラが切れて活き〆状態、更に念入りに〆直す。
 
友人に「釣れたら宅急便で送るから」と約束していたので、
鮮度を保つため直ちにマゴチ共々車に戻りクーラーボックスに収納。
クーラーボックスには、ヒラメとマゴチ2匹と棟梁のKさんから頂いた
伊勢海老2匹と特大のサザエ2個と飲料水で、クーラーボックスは満タン状態
暫らく休憩してからサーフに戻ると、アングラーが10人前後に増えていた。
離れたエリアでキャストしていたが、帰宅後の魚の処理を考え
そろそろ撤収しようかなと思っていたところへ、
K君がヒョッコリ現れたので彼に釣れたポイント等を伝え16:00終了。

今日を振り返って
厳しい炎天下で自分を信じて遣り切った事が、ヒラメに繋がったような一日でした。暑かった~!

タックルデーター
ロッド  :ダイワ ブランジーノ AGS 97ML
リール  :イグジストハイパーカスタム 3012
ライン  :バークレー ファィヤーライン・トレンサーブレンド1号18Lb
リーダー:VARIVAS ショックリーダー 20Lb
ルアー  :ジャクソン ピンテールチューン27 
ワーム  :エコギア パワーシャッド4インチ
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]