忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10月27日、前回の釣行は10月2日だったので、25日ぶりの釣行。
幾つになっても釣行前夜は興奮して寝付けない!

03:00起床、道中濃霧に見舞われたが予定通り05:30現地駐車場に到着。
到着すると、見慣れたアングラーが準備を済ませサーフに向かうところだったが、
俺に気付き立ち止まり挨拶、今日は幸運にも俺の恵比寿様(S君)に会うとは。
hiramemonさんのブログにS君と思われる人物が載っていたので、
その話をし、先週の釣果を尋ねると62cmと40UPをゲットしたとの事。羨ましい!

 

今日のS君、何時に無くやる気満々、
連れ立てサーフに下りるとカフェオレ状態の海に唖然、
地元の方の話では昨夜は大雨だったそうです。]

海の状況、波予報よりもウネリが高く波足は長く浮遊物も多く最悪。
彼は先週釣れた付近からスタートし、俺は少しでも水色の良いエリアを探しランガン。
進めば進むほど遠浅になり、シンキングミノーをフルキャストしてもブレーク先10m位がヤット、
G-コントロールなら余裕だが、沈み根が多くて無理。
シンキングミノーを交互にキャストしていたらヒット! 
ヒット時はかなり抵抗したが、途中から無抵抗になり浮き上がる。

 
(リリース)
07:00サイレントアサシンにヒットしたソゲ(37cm)

付近を徹底的に叩くがノーバイト、更に2時間ほどランガンしたが反応が無いので引き返す。
途中S君と合流、釣果を尋ねるとノーバイトとの事。
更に南下しようと、川を渡り始めると昨夜の雨の影響で激流、
真っ直ぐ横切ると足を掬われそうなので、
上流に向かってゆっくり足元を確認しながら蟹歩き。
無事渡り切ったが、此方も浮遊ゴミが漂い悪戦苦闘の挙句ノーバイト、
予定よりチョット早いが10:30終了。

 
(雨蛙)
駐車場に向かう途中で見つけました。

昼食にいつもの蕎麦屋さんへ行くと、身内に不幸があり明日まで休業との事、
やむなく和田の道の駅で昼食。
午後からは別のサーフへ移動、駐車場に着きバックして車を止め車を下りると、
何と真後ろに堀田光哉さんが居た。

お互い顔を見合い驚いて挨拶を交わし、もう一人の連れの方を交え30分ほど談笑。
聞くところによると、今日と明日、雑誌社の取材で来てクルーと待ち合わせとの事。
クルーが到着し、堀田さん達は昼食に俺はサーフにと別れ際、
堀田さんの連れの方が近付いて来て「ブログ楽しく拝見しています」と言われ、
いろいろ知っていたのには驚きました。

このサーフを選んだ理由は、大きい流入河川が無く水色が良いであろうと思い来ました。
案の定水色は良かったのですが、浮遊ゴミが多くキャストすると80%の確立でゴミが付着します。
暫くするとS君から電話、釣れたのかなと思ったが、
朝入ったサーフは更に濁りが酷くなりバイトも無く、俺が何処に居るか尋ねてきた次第でした。
彼の現在位置を尋ねたら、偶然にも俺が居るサーフに着いたところでした。
ゴミと戦いながらランガンするがノーバイト、ヤット生命観を感じたと思ったら豆エイのスレ掛り。

 

14:30心折れ今日は無理だと確信しUターンしたが、
そこはアングラーの性、素直に車に戻れずダラダラとランガンを繰り返し
S君と合流、釣果を尋ねると俺と同じくノーバイト。

S「親父さんはまだ良いですよ、朝プルルンを味わえたから、僕なんか一度もプルルン無しですから
暫し彼と談笑、別れを告げサーフをテケテケ歩いていると、
堀田さん達は撮影の真っ最中、堀田さん達にも別れを告げ車に戻り宿に入る。

スマホに起床時間(04:00)をセットし、就寝予定は21:00だったが、
睡眠不足のせいか起きているのが辛く20:30布団にもぐり込み就寝。
 



PR
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]