忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月9日
06:30、名人と北岸で待ち合わせ!
早めに到着し待機していると名人も到着。

 

名人から7日の状況を聞きながらポイントへ
名人の話では、1投目からベイトの反応があり、終了するまで続いたそうです。

だが、今日は1時間ほど経過してもベイトの気配は感じられない。
そんな中キャストを続けているとベイトの気配が、早速、名人にヒット!
駆け寄るとシーバスでした。
間も無く俺にもヒット!ヘッドシェークするが外れない、
暫く外れるのを待ってみたが外れないのでシーバスを回収。

 

この釣方はオオニベのバイトを感じるまで合わせず、
ひたすらハンドルを回しフックから外れない魚のみ回収。
ひたすらオオニベのバイトを待つ身としては、このシーバスは迷惑魚になります。
その後は、2人共ノーバイトで15:00終了。

12月10日

 

師匠と北岸で待ち合わせの予定だったが、工事で北岸の状況が悪くなり南岸で待ち合わせ。

 

師匠親子と合流、南岸のポイントに着いてビックリ!!!
昨日まで手前のテトラは頭だけしか出ていなかったのに、砂が削り取られ一夜で激変。
カフェオレ状態の海を見て全員愕然!!

 
(奥の砂の高さまでテトラは埋っていました)

こんな状況下では難しいと思いながらも実釣開始。
結果、藤也君が60cm前後のヒラメを1匹ゲット、他はノーフィッシュ。
師匠「藤也、そのヒラメ小黒さんにあげたらどう
辞退したが、藤也君に「どうぞ」と言われ、有難く頂きホテルのスタッフにお土産。

サーフフィッシングを始めて、初めて他のアングラーからヒラメを頂きました。
ホテルに帰ると名人から電話、「明日南岸でどうですか?
名人のお気遣いに感謝し就寝。

12月11日

 

04:30、起床したが気分が優れず、06:00名人に事情を話し2度寝。
3時間ほどで目が覚め思案した結果、南岸へ直行。
名人に挨拶し状況を尋ねる「駄目ですね」と言う返事。

 

昨日のサーフとは一変し、今度はテトラが半分ほど埋っていた。
海の状況は良くないし、東京を発って17日目一日も休まず今日に至り、
疲労が蓄積したのか疲れを感じキャストは余りせず、名人の釣りを見て時を過ごす。
13:00名人も終了したので宮崎市内の釣具店へ。


NO11につづく



PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]