忍者ブログ
1月 29日(水)大潮 晴れ 波予報1.5m 
日の出  06:39 日の入17:00 
水 温 11.2℃~13.8℃
干 潮 09:18/ 21:53
満 潮 04:17/ 14:40

04:00起床、06:30現地到着。
準備を済ませサーフに下りると既に太陽が昇り始めていた。

 

ファーストポイントは、今年初ゲット(1/ 17)したポイントへ、
前回は午後から入ったが今日は朝一番に入る予定で来た。
驚きました!?このエリアには必ず地元の釣り人が最低数人は居るのに、今日は誰も居ない。

 

ポイントで水温を計ると11.2℃「これじゃあ誰も来ないはずだ」と実感、
何故か急に寒気が増して来ました。 

10回ほどキャストしたがノーバイト、波の立ち具合を注意深く観察するとボトムの形状が変わっている。
更に魚気も無く感じるものも無い、これ以上キャストを繰り返しても無駄だと感じ、
期待していたポイントだったが移動することにした。
前回、気になってはいたが時間が無くて攻められず、
今日のセカンドポイントにと考えていたポイントまで約1km。
セカンドポイントに到着し、水温を計ると13.5℃、ポイントは前回見た時より良くなっている、
だが、ベイトの気配は無い。

でも「イケそうだ」と、感じるものがあり30分ほどミノー系をキャストするがノーバイト、
根掛の心配は無さそうなので、ヘビーシンキングに取替えキャストしていると、
ロッドに重量感を感じ「うぅん」と思った瞬間微かに生命反応。

 

合わせを入れフッキングを確認してハンドルを回す、
この時がアングラーとして最も緊張するが楽しい時間でもある、
充分に引き心地を楽しんでからズリ上げた。

 

データー:08:00ゲット、体長48cm、水温13.8℃、ジャクソン ピンテールチューン27、カラー:ヒラメのエサ プレミアム

棟梁から前回頂いた“ビャクセンのハンドルノブ”に入魂することが出来ました。
その後、30分ほど経過した頃にヒット!途中でバレましたが、サイズは1匹目より小さそうでした。
更に30分経過した頃、またヒット、今度はソゲでした。

 

ベイトは居ないと思っていたが、ソゲが吐き出したベイトを見て、
更に1時間ほど丁寧に叩いてみたがノーバイト、とりあえず車に戻り
ヒラメをクーラーボックスに入れラン&ガンを始める。

ラン&ガンの途中、地元の釣友が散歩していたので、
なぜ釣りをしないのか尋ねたら「寒いし海は冷たいし釣れないので暫くお休み」との事でした。
12:00頃までラン&ガンを繰り返したが、全く反応がないので終了。

いつもの蕎麦屋さんで昼食をとっていると、棟梁が来店したで
釣果並びにウッドノブに入魂出来た事を話したら、我が事のように喜んでくれました。

そんな訳で、午後から棟梁とポイントで待ち合わせ、
ポイントに着くと既にOさんと棟梁が叩いている。
3人で16:00頃まで叩いたが、結果は3人ともノーバイトで終了。

 
(駐車場近くで咲いていました)

タックルデータ
ロッド  :ダイワ モアザン ブランジーノ AGS 10’10” MML
リール  :ダイワ  イグジストハイパーカスタム3012
ノ ブ  :ビャクセン
ライン  :よつあみ ガリスウルトラジグマンWX8 PE  1号
リーダー:VARIVAS ショックリーダー 22Lb
ルアー  :ピンテールチューン27 ヒラメのエサ プレミアム(HEP)
ルアー  :ピンテールチューン27 ウルメイワシ(UI)





PR
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]