忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



4月12
日、自己記録更新時(84cm)に係わったタックルで、
何かを記念に残したいと言う思いが湧き、思案した結果ハンドルノブになりました。

 
(殿堂入りしたウッドノブ)永久保存します。


象牙の様なカラーの銘木名は玄圃梨
(ケンポナシ)です。

 

左から、渋く味わいのある日光杉の瘤の部分で作ったノブ、
アメリカンショートヘアー
()の様な美しい模様の黒柿。


殿堂入りの話を棟梁にしたら「それならば」と、新たに作って頂いた玄圃梨
(ケンポナシ)

3月に亡くなられた地元(和田町)の釣り友は、建具屋さんを営んでいました。

日光杉と黒柿の銘木は棟梁達が死後、作業所の片付けに行った時に目にし、
故人を偲んで棟梁が削り出し、限られた仲間に配ったウッドノブです。

 

故人が生前「オオニベ釣りに行ってみたいね」とおっしゃっていたので、
今年の宮崎遠征時に弔いを兼ね、日光杉と黒柿を持参する予定です。 

 

ある日、棟梁がこのノブを持って来て「どうかね」と意見を求められ、
良いですね」と答えたら、「気に入ったならあげる」と言われ、
鮑で装飾したノブを頂きました。

俺「杉も良いけれど、黒檀の様なブラック系は無いですか」と尋ねると

棟梁「木が無いから、以前あげた物を持って来たら作ってやるよ」言われ、
厚かましくも持参。

 
左から、鉄刀木(タガヤサン)、紫檀、黒檀

天然の鮑の貝殻を丸くカットし、表面を削り光沢が出るまで磨き、
ノブも鮑の厚さまで削り鮑を埋め込む
(象嵌)、最後にコーティングして完成。

棟梁の気持の篭ったこのノブも、宮崎遠征時に持参する予定です。

 

棟梁ありがとうございます。いつも我がまま言って済みません!大切に使い殿堂入り目指して精進します


PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]