忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12月14日(金) 
曇りのち雨、波予報1.5m~2.5m

友人は10:00 頃までなら付き合えると言うので、06:00、現地で待ち合わせ。
昨日のオオニベが未だ目に焼きついている。
2人共、いつに無く早く準備を済ませそそくさとサーフに下りる。

昨日オオニベが釣れたポイントには既に1人入っていた。
よく見ると、京都から来たアングラーでオオニベを釣った友人のようだ。
満潮時、波を被りながらテトラ上からキャストを繰り返している姿は、鬼気迫るものがありました。
もし、ヒットしてもゲットする事は絶対無理だよな」と友人と話しながら実釣開始。

196.jpg
(投げ釣り師達)

昨日まではこんな光景が方々で見られましたが、
今日は波も高く横潮が早いためか、投げ釣り師はマバラです。
当然、俺達も横潮に苦戦しながらキャストを繰り返すが、ノーバイト。
京都から来たアングラーはポイントを離れ、俺達の所に来てキャスト。
先ほどまで居たポイントの状況を尋ねると、
波は被るし反応は無いし釣れる気がしないですね」とのコメントでした。
横潮の影響を受けにくいポイントを探しながら、友人とランガン開始。

197.jpg

離岸流が少し出来て良さそうなポイントに遭遇したが、無反応。 
潮も引いてきたので気になるポイントを目指して移動すると、
昨日オオニベを釣った彼が仲間5人と共にキャストをしている。

彼らから離れた所でキャスト再開するが、相変わらず速い横潮に苦戦、
やむを得ず、彼ら6人の様子を見ながらしばし休憩。

10:00、友人は帰り、6人のアングラーもポイントを離れ戻ってくる。
釣果を尋ねると、「駄目でした」全員ノーバイトとの事。
11:00に終了し防潮堤の上からサーフ全体を見渡すと、
200mほど離れた所でアングラーがファイトしている。

見に行くと、ファイトしているアングラーは先週も福岡県から来ていた彼だ。
彼のファイトを見守っていると、この異変に気付き続々とルアーマンと投げ釣り師が集まる。
周りで見守っているルアーマンの出身地、ファイト中の福岡県の彼、
宮崎県のアングラー5人、昨日から来ている京都府の彼、
横浜から17時間掛け今朝着いた若いペアー、京都府から今朝着いた青年、
東京から来ている俺、皆さんはオオニベを狙ってこの海岸に来たアングラーです、
まさに‘オオニベ釣りバカ’見本市のようでした。“オット失礼”
1時間以上かけてゲットした獲物は、95cm、8.5kgの鰤でした。

おめでとうと握手を求めると「これがオオニベだったら良かったのですが・・・」と言いながら
弱々しく握り返えした。“彼の気持は痛いほどよく分かる”
午後から雨になり釣りは中止。“今年は雨の日が多過ぎる”

ホテルに戻ると、最初に「ヒラメのお刺身、美味しいですよね」と言ったスタッフから
ヒラメご馳走様でした」と声を掛けられた。

俺「味はどうでしたか?
彼女「同じヒラメがあんなにも味が変わるとは思いませんでした
俺「エッ」と聞きなおす
彼女「言われたとおり、その日に少し食べ、残りを2日後に食べてみました
俺「で、如何でしたか?
彼女「2日後に食べたヒラメは別物かと思うほど美味しいでした、いい事を聞き勉強になりました
食べ比べ、確認できて良かったですね」と言いながら部屋に戻る。
洗濯とタックルのメンテナンス、今日も感動を味わう事も無く日が暮れた。
 
 
12月15日(土) 曇 波予報2.5m~3m

いつもの時間にサーフに付いたが、想像していた以上の高波に「終わった」と一言。

199.jpg

とても釣りが出来る状況ではないが、ホテルに戻ってもやることも無いし、
車中で休憩を取った後、車で移動しながら釣りが出来そうなサーフを探して消化試合。
当然ノーバイトで今日も終わる。

昨日からの高波で底荒れした海は泥濁り、
帰京するまでこの濁りは消えそうも無い」と思ったら、
溜め息が洩れ俺の心は完全に折れてしまった。
期待していた“ゴールデンウイーク
俺には神の降臨もミラクルも無く実に平穏に終わってしまった。

13日の木曜日を境に帰京するまでオオニベ情報は途絶えた” 
 
2012遠征日記パート12へつづく      




                       
PR
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]