忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6月18日(月)大潮 曇時々晴れ 波予報2.5~1.5m
日の出  04:20 日の入 18:55
水 温 20.3℃
干 潮 09:52  22:04
満 潮 02:46  16:58

ラン&ガンを繰り返していると、地元のK君がヒョッコリ現れる。
所の海岸にいたの?」
K君「S海岸にいましたが、自分も周りも駄目でした」
K君から近況を聞きながらラン&ガン続行。

到る所でカタクチイワシが打ち上げられている
「これだけカタクチイワシが多いのではイワシ系のルアーは追わないのでは?」と思い、
目先を変える意味でピンギスをイメージしたルアーにチェンジ。

気になるポイント発見、一投目、ハンドルを回す左手が止まりロッドが撓る!
生命感は感じられないがドラグは鳴る、ロッドを立て様子を見るとカジメだと確信。
此の様子を見ていたK君「ヒットですか?」
「カ・ジ・メ」と答えると、ニヤリと笑いホッとした表情。

更に数投後、又、ロッドが撓り左手が止まる「またカジメか」と思い全ての動作を停止、
ロッドから伝わる確かな生命反応!脳の指示より先に、
右手が勝手に合わせを入れ左手はハンドルを回し始めた。

かなりの抵抗、ヒョットしたら小座布団かと期待したが、
姿を現したヒラメに「途中で入れ替わったの」と尋ねてしまった(笑)
06:50,2ヶ月ぶりで42cmのヒラメをゲット。嬉しい!!!

9cc86924.jpeg

その後、付近を2人で徹底的に叩いたが無反応。
戻りながらラン&ガンをするが反応が無い、移動しながらそろそろ終わりにしようかと
心が傾きかけた時、ブレーク付近一帯の水色が真っ黒に変りベイトが跳ねている。
過去に見たことの無い数のイワシ!ルアーをセットしてキャスト再会。
だが、掛かって来るのはイワシだけ、K君が遠投してシャクルと面白いようにワカシが釣れる。
俺も本命を諦めワカシ釣りに没頭、終了時間30分オーバーして11:30午前の部終了。

011.jpg

昼食は、いつもの蕎麦屋(はなうら)さんで食事、
店に入るとご主人に「釣れましたか」と尋ねられ、1
匹釣れたことを話す。
ご主人「良く釣りましたね、ドジョウ師2人がそれぞれ一匹ずつ釣れた他は、誰も釣れなかったようです」
「ヤッパリ今日も渋かったんですね」
昼食を済ませ、朝とは別の海岸でキャスト再開。
期待していたがワカシ以外の反応は無く16:30終了。

タックルデーター
ロッド  :ダイワ MORETHAN  AGS10’9” MML
リール  :ダイワモアザンブランジーノ3000
ノ ブ  :黒 檀
ライン  :PE1.5号
リーダー:ダイワ モアザンショックリーダー 25Lb
ルアー  :シマノ スピンドリフト90
ウェアー:BAWOシステムフローティングベスト




PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]