忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月9日(月)中潮 水温10.8~12.8℃
晴れ時々曇り 波予報2m
日の出  05:12 日の入18:05
干 潮 12:08
満 潮 05:20 19:00

今年の南房は、水温が高めのときは時化が続いて釣りにならず、
南西風が強く吹くと湧昇現象で水温が低下する為、
南西風とウネリが収まっても低水温で釣果に繋がらず、既に3ヶ月経過しました。

真意の程は定かでありませんが、超低確率で高額宝くじが当たるように、
稀にモンスターヒラメが釣れると言う? 夢の様な噂話を信じて今日も出撃。

05:00到着、駐車場には他に車は止まっていない。
早々に準備を済ませサーフに下り水温を計ると10.8℃。
超低活性のフラットフィッシュを狙うには、徹底的にボトムを攻略するしか無いと決め、
21gのジグヘッドに5インチのワームを装着し実釣開始。

1時間ほど経過した時バイト!「ヨッシャー」とフックアップ、ロッドから伝わる感触は小物!
取込んで見たらしっかりフックを銜えた鯔…

03.jpg
鯔も食付くパワーゴビー

その後、根が点在するエリアを消耗覚悟でミノー系をキャストしまくりましたがノーバイト。
気象予報どおり09:30頃から風が強まり、ウネリも高くなり10:00終了。

悪い気象予報はよく当たる。

昼食はいつもの蕎麦屋さんで済まし、棟梁の加工場で2時間ほど時間を潰し別の海岸へ。
此の海岸は遠浅でファーストブレークまで約60m~80m以上キャストしないと釣りにならない。
此処で出番が来た“ソルティソニック22g”ダイワMORETHAN  AGS10’9” MMLでキャストすると、
小気味よいほどよく飛ぶ!
今日は、ボトムを取ったらそのままスローリトリーブで
ボトムからソルティソニック22gをあまり浮かさないイメージでハンドルを回す。
ファーストポイントはサーファーがいるので、少し離れた場所でキャストするが反応は無い。
止む無く移動、暫らく歩くと良さそうなポイント発見!
早速キャスト再開。数投目でハンドルを回していた左手が止まる、
反射的にロッドを煽るとロッドが曲がったまま「根掛か」と思った瞬間ロッドから伝わる確かな生命反応。
「キター」と心に叫び2.3度フックアップ入れると、
ヘッドシェークが始まる「シーバスか」と思ったがファーストランが無い。

09.jpg

「バラスナよ」と言い聞かせながらハンドルを回す、ヒラメでないことは分ったが正体不明、
ブレーク付近でヒットしたので、正体を確認するまで多少時間がかかったが見てビックリ、
「何とマゴチではないか」水温を計ると12.8℃。

此の低水温でマゴチとは驚きました。姿を見るまでマゴチのマの字も頭に浮かびませんでした。
14:50ゲットしたマゴチは、65cm、2.1kgでした。
ヤット“ダイワMORETHAN  AGS10’9” MML”に入魂する事が出来ました。

12.jpg

サーフでブツ持ち写真を撮りたかったが、誰も居ないので活き〆して車に戻る途中、
散歩中の方に撮って頂きました。

サーフに戻りキャストを再開するが反応は無い、
1時間ほど経った頃から風が更に強くなり16:30終了。

余談ですが、和田漁港ではヒラメの活魚は浜値で㌔1,800円、
マゴチの活魚は㌔3,500円で取引されているそうです。

タックルデーター
ロッド  :ダイワ MORETHAN  AGS10’9” MML
リール  :ダイワモアザンブランジーノ3000
ノ ブ  :黒 檀
ライン  :PE1.5号
リーダー:ダイワ モアザンショックリーダー 25Lb
ルアー  :IMAKATSU ソルティソニック22g
ウェアー:BAWOシステムフローティングベスト



PR
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]