忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11月 4日(木)中潮 水温19.6℃ 曇りのち晴れ  波1.5m
日の出  06:01 日の入 16:39
干 潮 08:38  21:13
満 潮 02:56  14:34
 b6fc2f79.jpeg
南房総へ2日間の釣行予定で、03:00自宅をスタート。
05:00駐車場に着いたが、車が一台も駐車していない、釣れていないな!
釣れている時は、到着した時点で既に数台が駐車し、準備している。
台風14号が通過し、サーフがどう変わっているか気になり急いでM海岸に下りて見たら、
予想に反しサーフが掘れていい感じ。
まだ薄暗いのに、4.5人が既にキャストしている。
ポイントを探しながらキャストを繰り返すがバイト無し。
地元の知り合いに状況を尋ねると
「昨日まで荒れていたが、今日は釣りが出来そうなので来た」
そして「まだ誰も釣れていない」との事。
07:00前には、10数人いたアングラー全員がボウズで帰宅。
08:20潮止まりで、俺も、ノーバイトで終了。
昼食に、いつもの蕎麦屋さんに行き、食事をしながら釣果情報を聞くと
「S海岸で1枚上がっただけで、その他の海岸はゼロ」との事。
食事を済ませ、S,H.S.Nと4ヶ所の海岸を見て回り、N海岸に決定! 
 
下げ潮に合わせ、13:30釣り再開。
俺好みのポイント探しから始まる、気に入ったポイントでキャストして、
潮流、ゴミ、ボトムのマテリアル、等々をチェックしながら移動。
14:40一番気に入ったポイントに戻りしばし休憩。
潮が動いた直後が時合と読んで、15:00からキャスト開始。
いくつかのルアーを試したが反応がない。
オオニベ用に購入した、ルアーを試したら5.6投でバイト!
フックUPを2回入れハンドルを回すと、今年一番の抵抗!

座布団クラスかと緊張しながら慎重に寄せ、後一歩というところでなかなか寄らず攻防戦。
波打ち際ぎりぎりまで近づき、間合いを詰め、
次の寄せ波に乗せて取り込もうと思った波が巻き込むような波で、
“過去に、この波に呑み込まれヒラメをバラシタ事がある波”
体制を整えていたのでやむなく一気に引きずり上げることにたら、辛うじて上げることに成功。
波が引き、取り残されたヒラメを見て、思っていたサイズより小さかったので少し残念でした。
‘贅沢な話ですが’

fe8a687d.jpeg
15:25:ゲットしたヒラメは60cm。
その後、まったく反応がないので16:10終了して宿に帰る。
 
2dc23c16.jpeg
タックルデーター
ロッド : ダイワ ブランジーノ 107LML
リール : ダイワモアザン ブランジーノ 3000
ライン : バークレー ファイアーライン 1.2号20Lb
リーダー: 東レ  スーパーハード25Lb
ルアー :ジャクソン アスリート SS14  ギビナゴカラー
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]