忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月29日
03:30起床、宿で軽く朝食をとりながら冴えない脳ミソで、
2ヶ所のサーフのどっちに朝一に入るか思案に倦む。
迷った末、昨日と同じサーフを叩くことに決定し駐車場に付くと、昨日よりも駐車台数が多い。
準備をしていると、毎週、木、金、とフラットフィッシングを楽しみに南房に来られている
O原さんが挨拶に来られ、暫し歓談。
サーフに下りると、駐車台数に比例して多数のアングラーが既にキャストをしている。
未だ潮位は高いが、昨日マゴチを釣ったエリアからキャストを始める。
エリア全体を丁寧にくまなく探ったがノーバイト、次のポイントに移動しキャストを繰り返すがノーバイト。
「ううぅぅん!昨日の午後からの釣れない症候群の延長か」と思いつつもキャストをしていると、
O原さんが来て暫らく一緒に付近を叩いたがノーバイト、反応が無いのでO原さんは南西に移動。
俺は、潮位も下がって来たので北東にラン&ガンしながら移動。
昨日、オニさんがマゴチをゲットされたと思われるエリアで、
3人とも全く動かず叩いているが釣れている様子は無い。
このグループを通り越すと、アングラーは一人もいない。
俺好みのポイントを叩いているとバイトがあったがフックアップに至らず、
悔しい思いをしているところにK君が現れる。

「朝、会わなかったが何所にいたの?」
「S海岸にいました、僕はゼロでしたが、他の釣り人がマゴチとソゲを1匹ずつ上げていました」
「実は俺もS海岸に行こうか迷っていたが、釣果を聞いてホッとしたよ」と、
たわいも無い会話を交わしながら一緒に叩いていると、
俺にバイト!

b8081588.jpeg
09:20取り込んだ獲物は40cm弱のソゲ。

その後、戻りながらラン&ガンしたがノーバイトで、10:30終了。
昼食に、和田漁港の蕎麦屋さん(はなうら)へ行き情報交換。
ご主人「釣れましたか?自分は400gのマゴチが1匹で、他に2.3人がマゴチを上げていたがほとんど同サイズでした」
「その魚はマゴチじゃなくメゴチの親でしょ」 (爆)
「昨日、K君がマゴチを漁協に持ち込んでいたが幾ら位するのですか」
活魚仲買人のご主人曰く、昨日のマゴチ(活魚)の競り値。

小 : 0.5以下    ㌔ 1,500円
中 : 0.5~0.9kg   ㌔ 3,000円
大 : 1k~1.4kg       ㌔ 4,000円
特大: 1.5~2kg        ㌔ 3,000円
特々: 2kg以上    ㌔ 2,000円

K君の持ち込んだマゴチの値段は、2匹で約5,000円だったそうです。
因みに、和田のマゴチは築地ではブランド品で、台風6号のときは生簀で保管していた
マゴチが“1Kg:10,000円”の値が付いたそうです。
食事を済ませ、カーエアコンを付けっぱなしで仮眠を取る、
二日目になると疲れのせいか、さすがに良く眠れる。
13:00実釣開始。

サーフには釣り人は一人もいない、釣れそうな気配も無い、だが、俺には有り余る時間とヤル気は有る!
炎天下、3時間近く反応が無い、心が折れかけていたその時、バイト!
即合わせ!ジッジッジーッとドラグが鳴りラインが滑るように出て行く、
「サメか」と思いつつも3時間近くもノーバイトだった為か何故か嬉しい。

暫らくファイトを楽しんでいるとサメでは無さそう、何だろう?と思いながら
寄せて来ると背びれが見え「ヤッパリサメか」と落胆して水辺からズリ上げると、
ストライプが入った見た事も無い魚、恐る恐る観察する
「コバンザメか?」でも頭に小判が無い「でかいゴンズイか?」でも髭が無い、
口元を見るとサメでは無さそう、
解らないまま写真を撮ってリリース。

aaf68898.jpeg

自宅に帰り、WEB魚図鑑で調べると、以下の通りでした。
スズキ目・スギ科・スギ属
以前、回転寿司では“クロカンパチ”“トロカンパチ”と言う昔の名前で出ていたそうです。
食味は星3つ~4つで美味しいと評価されているようです。 


2日間を振り返って
ヒラメの適水温を超えていた為か、集めた情報ではどこのサーフも全くヒラメは釣れず、結果、オニさんのマゴチ(60cm)が最大魚だったようです。 

話はがらりと変わりますが、又、大工の親方Kさんから、ハンドルノブを3個作って頂きました。

0c9a2aa6.jpeg


43609e4a.jpeg
 

1cmの厚さでも、照明にかざすと鼈甲の様に透けて見えます。
この松は特殊な松で、雨ざらしのまま何十年放置しても腐らないそうです。
清澄山(377m)の山奥に自生しているそうです。
倒木を採取する為わざわざ山奥まで行き、採取して来た貴重な素材で作って頂ました。

タックルデーター
ロッド  :ダイワ ブランジーノ AGS 97ML
リール  :イグジストハイパーカスタム 3012
ライン  :バークレー ファィヤーライン・トレンサーブレンド1号18Lb
リーダー:VARIVAS ショックリーダー 20Lb
ルアー  :ジャクソン ピンテールチューン27
 

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]