忍者ブログ
本日からブログオープンです。
今まで以上にみなさんよろしくお願いします。
以上、管理人より


10
月8日(金)大潮 水温24.3℃ 晴れ ウネリ2.5m
日の出  05:37 日の入 17:11
干 潮 10:27  22:47
満 潮 04:34  16:17
 
811日以降、3回ヒラメ釣りに行きました。
1回目は、猛暑で日の出一時間後にギブアップ。
2回目は、速い潮流で定置網が捲り上げられるほどの被害が出た翌日で、
10回キャストすると10回ゴミが絡み、ルアーがミノ虫状態で上がってくるのでギブアップ。

3回目は、台風12号の通過後の10月5日プラを兼ねて行きましたが、
アングラーの多さにビックリして、地元の釣り友に尋ねたら
「釣れてはいないが、ヤット海が安定してきたので皆気合が入っているようですね」との事、
全てのパチンコ台の前に横一列に並んでいる様な風景でしたが、
濁りが強く海中には海草とゴミが浮遊し、
自分を含め
20人以上いた地元のアングラー全員がボウズ。
干潮に合わせ、ポイント探しにサーフをチェック。
結果、この海岸には500mくらいの間に4ヵ所あることを確認、
地元の釣り友に
8日に来ることを告げ、別の海岸へ移動。
移動した海岸には1kmくらいの間に3ヵ所良さそうなポイントを確認、
その他
4ヵ所の海岸を回って見たが良い所は無かった。
今回のプラは、キャスティング錦糸町店社員のY君と以前から約束していた
10月8日の出撃準備の為でした。
7日の夜、地元の釣り人から電話が入り
「状況はその後も悪いので今回は中止にしてはどうですか?」

俺:「とにかくキャスティングの社員が、どうしても行きたいと言っているので決行します」
と答えたものの俺一人だったら確実に今回は中止だな。
 
10月8日、03:00俺の駐車場でY君と待ち合わせ。
道中、ヒラメ釣りのレクチャーと、5日のプラと昨日の釣り友からの電話の内容を話したら、
エアコンを入れていないのに車中は冷え冷え。
だが、現地に近づくと流石‘釣り馬鹿’急にテンションが高くなってくる、不思議だ。

05:00
サーフに下りると、前回と違って釣り人はわずか3人だけ、とにかく第一ポイントに直行。
横潮の速さに悩まされながら二人でキャスとしていたら、
昨夜電話をくれた釣り友が来て
5.6投キャスしたら
「潮が速すぎるので別の海岸に行ってシーバスを狙います」と言ってバイクで立ち去る。

30
分ほどキャストを繰り返したが反応が無いので、
ドジョウ師が居たが
Y君に「暫らくポイントを休ませる為、次のポイントに移動します」と言って
2番目3番目とポイントを移動すると川の影響で段々と水色が悪くなってきて、
4番目のポイントでは茶色の泡が砂浜に打ち上げられる、釣れる気がしなかったが、
本日、二番目に良いポイントなので暫らくキャストをしたが反応無し、

Y君に「ここは水が悪く、釣れるとしたら最初のポイントしか無いと思うので戻るけど、どうする」と尋ねたら
Y「このポイントが気に入りましたからこのまま続行します」と言うので分かれて釣ることになる。

最初のポイントに戻ったら、ドジョウ師も帰り誰もいない。
ミノーの種類を変え、ワームもキャストしたが反応が無い、
このポイントにはヒラメが居るはずだと根拠も無く確信し、
ウネリと濁りと横潮の中でどうやって口を使わせようか考えた結果、
ヒラメの目の前をボトムノッキングしながらドリフトするルアーをと思い、
探したら当てはまるルアーが有る、先日カネゴンを通してダイワのルアー担当者から頂いたプロトタイプの
【鮃狂ヒラメハンター90FS ヒラメチャートゴールド】をチョイスし
広範囲にキャスト開始、
7.8投でヒット!!
フックアップを3回入れ、ハンドルを回しながらY君を見ると500mほど離れた
4番目のポイントに張り付いていて、こちらの出来事に気付いていない様子。
横潮の速さでヒラメの抵抗感が数倍も強く、バラさないよう慎重に対応し
何とか砂浜に引きずり上げた時は何とも言えぬ充実感にシタリました。 


2a44f222.jpeg

55cmのヒラメをゲット。

2a6d2e10.jpeg 

早速、Y君に合図を送っても気付かず、携帯電話は車の中、
仕方がないのでヒラメをぶら下げ近付いて行くと、
気付いた様子で走って来て興奮しきり、早速釣れたポイントに戻り、
Y君は‘ヒラメハンター90FSに似たルアーをキャスト、20分ほど経過した頃バイト!
合わせが甘くて乗らず、フックの先に粘膜のような物が付いていたのを見て
悔しがっていたが後の祭り。

686bf311.jpeg

その後、バイトもなくウネリも強くなってきたので08:20終了。
 
タックルデーター
ロッド : ダイワ ブランジーノ 107LML
 
リール : ダイワモアザン ブランジーノ 3000
ライン : バークレー ファイアーライン 1号16Ld
リーダー: 東レ  スーパーハード20 Ld
ルアー :ダイワ 鮃狂 ヒラメハンター90FS


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 凄い
サーフからヒラメが釣れちゃうんですね。今度チャレンジしたいと思います。
初心者 2010/11/16(Tue)16:19:53 編集
» 無題
tsurikichioyaji.blog.shinobi.jp is the perfect blog for anyone who wants to know about this topic. You know so much its almost hard to argue with you (not that I really would want…HaHa). You definitely put a new spin on a subject thats been written about for years. Great stuff, just great! Teresia-Billye from dx8.com
lebanese dubai escorts URL 2012/12/21(Fri)01:36:59 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
釣りキチ親父
性別:
男性
趣味:
海釣り
自己紹介:
バス釣り引退後
房総のサーフをメインにルアーフィッシングを堪能中!
バーコード
ブログ内検索
カウンター
潮汐表【館山】

Copyright © [ 釣りキチ親父 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]